« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月26日 (木)

エビングハウスの忘却曲線

いい男は、子ヒグマの王力度をエロの卑猥な歪みで割ったようなヤツ

いやいやこれはトランプさんのことを皮肉ったわけでもなんでもありません。

E(弾性係数)=σ(応力度)/ε(歪み度)
という構造力学の公式があるのです。

いいだんせいけいすう=小文字のシグマ(応力度)/イプシロン・チューしょうとしてる唇のようでもあるので約してエロ(歪み度)

弾性域では応力度と歪み度は比例関係にありその係数を弾性係数というので、こんなことしなくても理解できるし覚えられるのですが、こんな遊びごころが肝心でもあったりしますよね。

エビングハウスの忘却曲線とい有名な実験結果があります。20分後に42%忘れ、1時間後には56%忘れるというものです。
ただしこれは無作為に並べられたアルファベットを記憶してどれだけで忘れるかというものですから、ある意味表面的な記憶といえます。

記憶は風化し、知識は劣化します。ですからその意味を理解することや、考え方を身に付けることの方がよっぽど有用なんですが…

中1の息子にそんな話しをしているのですが、勉強って圧倒的に覚えることの方が多いのですよね〜^^:

2017年1月24日 (火)

水行

土曜日の夜に給湯器がいかれてしまいました。一番寒いこの時期にやられて身にこたえたのはいうまでもありません。10年働いてくれたのでやむを得ないのかもしれませんが、10年ジャストで壊れるなんて時限装置でもついているのかと疑いたくなります。

エラーコードは140(過熱防止装置、温度ヒューズ作動)なので温度ヒューズ交換で済めばと願いながら、配管カバーを外すと、本体から水が漏れているではありませんか。直感的に温度ヒューズ交換だけでは済まないことがわかりました。

HP上のメーカー(リンナイ)サービスから修理依頼手続きをし、翌朝9時に電話をしました。日曜日はサービスが休みとのことでさらに翌朝を待つことに......

家族を温泉に送り込み、わたしは水行をして給湯器の無事を願いました。

がっ、水行虚しくサービスマンの診断は熱交換器そのものの交換が必要とのこと。作業しづらいところでもあるとのことで8万円ほどかかるらしい。そこまで掛けても他のところに不具合が発生する可能性も高いので新品にされたらと促される。

費用もさることながら、修理も新品交換もすぐにはできないとのことで、これ以上の水行は身を清めるどころか病んでしまいそうだと悩んでいたその時、ふと頭に浮かんだ近くの知り合いというか仲間の業者さんに電話をしてみた。

「それなら、修理にしろ、新品にしろ給湯器が稼働するまで仮の給湯器をつけますよ!」とおっしゃるではありませんか。これほど温かい言葉はございません。暗くなった18時に駆けつけてくださり仮の給湯器をつけてくださいました。

あったかいお湯とこころを届けてくださったサン設備http://www.sun-setubi.com/ の飯田さん、ありがとうございました。m__m

2017年1月 5日 (木)

うらおもてなし

おもてなし…
昨日1/4の夕飯はわたしの料理当番で子どもたちをアシスタントに寿司とアヒージョ。寿司もアヒージョも基本は三が日の残りものなのだがなかなか素晴らしい出来栄えであった。デティールは不満足のところも多かったが、寛容が今年のテーマの一つでもあるので…^^




用事で走っていた名四国道。プラントに訳もわからず心が躍るなかに古い蔵があって、やっぱこっちの方が萌えるんだなぁ。






事務所に戻り正月限定ご開帳のルドゥの本に目を通す。iponeアプリが優れていてカメラを向けるだけで翻訳してくれるのだがまったく頭に入らず結局辞書を引っ張りだすことに。おフランス🇫🇷の香りがこの時ばかりは事務所に漂う。


« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ